最近はまっているのが野菜ジュースです。

コールドプレスジュースを家で作りたいと思って、ジューサーを買ったんです。

低速ジューサーと言うやつです。

この低速ジューサーの何がいいかというと、フィトケミカルやビタミンが壊れないということらしく栄養素の吸収が早くて胃腸に負担をかけないということです。

なので、年配の健康志向の方に売れているんですよね。

 

あと、皮ごとすりつぶすことができるのでその分の栄養も取れるわけなんです。

とにかく体のためにとってもいいんです。

 

でも2,3問題があります。

 

例えば、栄養の吸収がいいということ。

その裏には、コールドプレスジュースは繊維質を全部取り除いてしまうので、せっかくの食物繊維が全く取れないということになります。そして、吸収が早いということは、消化にエネルギーを使いませんから、血糖値が上がりやすくなる(果物の果糖を沢山摂った場合)心配があるということ、ダイエットには不向きということにも鳴るかと思います。

 

さらに、皮ごとすりつぶせるということですが、その分農薬が気になる野菜を使うときには気を使うということもあります。

皮には農薬が溜まりやすいですから。

 

そこでこの農薬を除去したいと思ったときは、残留した化学物質などをきちんと取り除くことが必要になってきます。

野菜を洗う専用の洗浄剤なども売っていますので利用するといいと思います。

「ベジセーフ」というものを私は使っていますが、これはなかなか便利だと思いますよ。

最安値で買うには公式サイトです。楽天やAmazonでも売ってますが高いので注意が必要です。

ベジセーフの最安値